スポンサードリンク

専業主婦

地域社会における専業主婦の役割


地域社会における専業主婦の役割は大きく、平日の昼間に空いた時間を活かして地域社会での活動や学校活動で任される役割は少なくありません。

他にも町内会等の地域組織の中において専業主婦が役員を務めることが多いと思います。

学校でもそうですが、PTA等においても役員を務める例が多いですし、またボランティアとして、本の読み聞かせや先生の補助等を依頼されて活動するのも専業主婦が主にやってもらっています。

中には専業主婦は暇だからできるのよ!とか嫌だったら働けばいいのよ!とかいう人もいると思いますが、もし専業主婦の人がいなかったら大変なことになると思いませんか?

専業主婦というのも立派な役割があり仕事なのではないでしょうか。

専業主婦

専業主婦について


専業主婦とは、家事(炊事、洗濯、買い物、家計管理)や育児に専業する女性のライフコースの一名称ですが、最近では働く女性も多くなってきていて、専業主婦の人は昔よりは少なくなって来ている感じがします。

割合でいくと、専業主婦は4割ぐらいだそうです。

一般的に専業主婦は企業における製造、営業に対する「総務・経理的役割」と同等の「家庭内の役割」だと考えられています。

専業主婦をやってみないとわからないかもしれませんが、結構真剣に専業主婦をやってみると大変さがわかると思います。

専業主婦なんて、やることは決まってるんだから簡単よ!なんて思っている人も少なくないと思いますが、手を抜かないでやるとなると結構1日では終わらないぐらいやることはたくさんあって大変だと思います。だから、賢い主婦は手抜きというものをするんです。

専業主婦って奥が深いと思います。

<< 1 2



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。